✔ 治療方法の特徴

インプラントの相場について

保険の適用がなく自由診療ですので、費用はすべて自己負担になるのです。保険の適用がされないという理由でこれだけの高額な費用がかかるのではなく、そもそもインプラントに使用されている素材自体の価格が高いのです。診察代や治療代はそれほどかからないのですが、部品が高いのです。かといってあまりにも安い治療費だと不安ですが、国内からではなく海外から部品を輸入していると安い治療費の場合もあるのです。自分の通う歯科の情報を前もって調べておくことで安全に治療を行なうことができますので、事前に情報を入手しましょう。インターネットや口コミを参考にするとよいでしょう。

インプラントの治療法の特徴ですが、治療を始める前に精密な検査をします。抜けた歯の本数の把握や骨がどのくらいしっかりついているかなどです。インプラントは骨が強くないと治療ができないのです。特に上あごは骨が薄いですので、レントゲンをとって骨がどのくらい厚いかを調べないまま治療をすると事故につながることもあるのです。利益率が高い治療なので、歯科医院としてはすすめてくるところもあるのですが、いい歯科医院としては必ずしもインプラントを進めるわけではなく、入れ歯のほうがこの患者さんに合っているから入れ歯をすすめるといった医院がいい歯科医院だとされています。治療期間としてははやくて3ヶ月程度から1年ほどかかります。